お知らせ

中学生高校生のための呉竹狂言会

2018.02.01

京都伏見ロータリークラブでは、創立45周年記念事業として、中学生高校生のための呉竹狂言会を開催することとなりました。

狂言とは“せりふ”と“しぐさ” によって構成されている“せりふ劇”。

内容は、特別な階級の人たちではなく当時の一般庶民が登場し、ちょっとした失敗話などユーモアあふれる喜劇です。昔の台本には簡単なあらすじしか書いておらず、その場で“ せりふ” や“しぐさ” を作り上げる即興芝居であったと考えられます。当時は今のコントのようなものだったのでしょう。

“古典”とか“伝統”はむずかしいものと感じていませんか?しかし、学校で学ぶ古典や古文は昔の人が文章を書くときに使っていた『文語体』です。一方狂言でせりふに使われている言葉は、当時の人たちが会話をするときに使っていた『口語体』です。所々古めかしい言い方などはありますが、狂言のせりふは現代の言葉とあまり変わりません。≪どうせむずかしいもの≫と決めつけずに一度見てみればきっと楽しいと思います。≪食わず嫌い≫をせずに、ぜひひと口食べてみてください。

★ 茂山七五三(しげやましめ)
★ 茂山逸平(しげやまいっぺい)
★ 茂山宗彦(しげやまもとひこ)

日時 : 平成30年4月14日(土) 13:30開場 14:00開演

於:京都市呉竹文化センター
  京都市伏見区京町南7丁目35番地の1
  京阪・近鉄 丹波橋駅 西口からすぐ

演目:「蝸牛(かぎゅう)」「附子(ぶす)」初心者でも安心の解説付き

入場料無料。(ただし、先着500名様まで。事前申込制。)3月31日申込締切

呉竹狂言会

【必要事項】
代表者氏名・学年・年齢・電話番号・FAXもしくはメールアドレス
参加者それぞれの氏名・学年・年齢
※受付票を発行しますので、必ず連絡のつくメールアドレスもしくはFAXをご記載ください

【申込条件】
●中高生大歓迎
●新小学校6年生以下のお子様は保護者同伴必須
●18歳以上の大人だけのご参加も可能です

【申込方法】
1.FAX → 必要事項をご記入後下記までFAX
2.メール → 必要事項を記入したメールを送付
★★メールはこちらから★★

皆様、ドシドシお申込み下さい。

【京都伏見ロータリークラブ 呉竹狂言会事務局】
fax 075-712-1155
kyougen@kyotofushimi-rc.jp